しとしと雨が多かったカトマンズですが、ここ2日くらい、ネパールらしい雨が続いております。

ダッダ〜〜ッと、降るというよりは、たたきつける雨。お店に軒先にとりあえず雨宿りに走る人々。みるみる道路にあふれ出す水。たちまち道路が河に変わっていく。

で。・・・待つのよね、みんな。

とりあえず待ってますね、止むのを。まあ、すぐに雨脚が収まるのが特徴ですけどね。こういうのが、たぶん、この国の人たちの性格を形成づけてるんだよね(笑)。

こういう雨を横目でみながら、ビール片手に文庫本、ってのも、なかなかオツなもんです。雨音も、結構落ち着くなあ、などと思いながら。まあしかし、そのときの文庫本が「八つ墓村」っちゅーのも、ど〜〜なのよ?オレ?!